2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« レーズンパンとつぶぷるクリームで | トップページ | トマトシチューとあわ粉のティラミス »

2012年6月11日 (月)

ハヤシライス風~

201206103

買い物に出かけましたら、帰宅が晩ごはん時間になって、帰宅後、主人に子供たちと散歩してもらってる間に作りました(^^ゞ

新じゃがと新玉ねぎと車麩でつくったハヤシライス風。花壇のサニーレタス+ミニトマト+糸寒天+たくわん+梅酢ドレッシングのサラダ。高野豆腐のカツwith割り味噌ソース。花壇のミニトマト。プランターのイチゴ。

ハヤシライス風がうまくできて、みんなモリモリ食べてくれて、うれしかったありがとう。思いつきで作ってみたのですが、おいしいかった(*^_^*)。ミニトマトは初収穫!

今日は、子供たちの靴を買いに行きました。いつもシューフィッターさんに足をチェックしてもらってるんです。

娘が生まれて、靴は大事だからと、べビザラスやいろんなところで足を測ってもらって靴を買っていたのに、なんだか合わないと思っていたら、高島屋のシューフィッターさんに足を測ってもらったら、今までは測り方が間違ってたということに気づいて、、、それ以来ずっと同じシューフィッターさんにお願いしてるんです。

娘は上履きと水遊びもできる靴を、息子はサイズアップしてました。1歳半ですが、靴の色をどれがいいか聞いたら、即決でロイヤルブルーを選びました。母は赤にしようと思ってたのですが、ロイヤルブルー似合ってました。

娘は幼稚園に行くようになって、まわりのお友達がマジックテープをはがさずにかかとを踏んで靴を脱ぎ履きするのをまねるようになって。靴が泣いてるよ、って言っても返事なしだったんですが。この間「シューフィッターさんのところにお母さんは行きません。かかと踏まないでって言ってたのに」っと言ったら。その日からちゃんと靴を履くようになりました。

で、そんなことは一言も言ってませんでしたが。シューフィッターさん。一目見て、「かかと踏んでますね」って。

かかと踏むと、靴も壊れますが、足にあたってよくないそうです。

かかと踏まないってお約束して帰りました(^^ゞ。

お弁当持参で名古屋に行きましたが、食べるところに困ってしまいます。持ち込みの飲食できるスペースなかなかなくて。今日は、花壇があるところでベンチがあって、みんなで食べることができました。息子はアレルギーが多いので、実際的に外食がかなり厳しいです。月齢が小さいときは、離乳食持ち込んでも大丈夫なお店は多いのですが、普通食を食べられるようになると、アレルギーでも対応しますからと言われ、持ち込めません。。。が。

小麦、ゴマ、に始まり、肉、魚、玉子、乳製品とすべてアレルギーなので(エキスも)、実際的に作っていただいても、薄味で短時間煮たお野菜しかなく、、、うちのがっつり系の息子にすると、、、満足できることもなく、、、ということになります。

家族で外食するっていうことって楽しいことだと思うのです。
息子だけ白いごはんだけしか食べるものがない状態では、私も息子も楽しくないですもの。

食中毒の問題とかを心配されるのかと思うのですが、アレルギーある人は、持ち込んだものを食べられるように考えていただけるとうれしいです。器貸しますから、盛りつけてください、ぐらいの度量の広さがいいなー。
一番うれしいのは、アレルギーのある人もない人も楽しめる、つぶつぶみたいな、お店がどんどん増えること。ですが。

または、お弁当食べられるところが増えるといいな♪

最近手づくりの蜜蝋クリームが切れてて、主人と息子の肌がガサガサになってしまいました。昨日、あわてて、作りました。ティーツリーとカモミールとラベンダーの精油を入れて。(精油はオーガニックの使ってます♪)すると、たちまち肌がきれいになりました~。うれし。そしてごめん。

長文になりました。よんでくださってありがとうございます。

« レーズンパンとつぶぷるクリームで | トップページ | トマトシチューとあわ粉のティラミス »

つぶつぶごはん。」カテゴリの記事

アトピー&アレルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45873/54931997

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤシライス風~:

« レーズンパンとつぶぷるクリームで | トップページ | トマトシチューとあわ粉のティラミス »